黄昏草日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 『仏と画業』展@大田区立龍子記念館(2017.3.14)

<<   作成日時 : 2017/03/20 12:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
3月14日の午後、少し時間が空いた仲冬は大田区立龍子記念館へと足を運んでみました。川端龍子という日本画家の記念館です。以前この辺りを散策した時に龍子記念館を発見したのですが、実際に館内へ足を踏み入れるのはこの日が初めて。

正直な話、川端龍子という名前くらいは聞いたことがある、といった程度の予備知識。とりあえずどんな作品があるのかな、と気安く向かいました。

(ほ……大きいな)

踏み入れた館内に展示された川端龍子の作品、どれもこれもかなりの大きさ。一番大きな作品は3メートル以上はあろうかと思われます。なるほど、川端龍子の作品ってこういうのか…と展示された作品1つ1つを新鮮な気持ちで鑑賞しました。

この龍子記念館の隣…と言うか道路を挟んだ反対側には、川端龍子の旧宅を公開している「龍子公園」もあります。

1日3回、龍子公園を案内いただけるとのことで、できればこの時間帯に合わせて龍子記念館へ足を運ぶといいと思います。

この日、仲冬が訪れた時はすでに3回目の案内が終わっており、龍子公園には行けませんでした。次こそは、と(笑)

そして全く予想外だったのですが、この龍子記念館の脇に河津桜が2本植えられており、3月14日の時点で結構咲いていました。池上本門寺のそれは既に緑一色なのに、とビックリ。

生憎の曇り空でしたが、なんとかスマートフォン「arrows M03」で写メを撮っておきました。

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像




Listening to Fischer: Praeludium #3 - 2. Chaconne / Fischer: Harpsichord Suites / Tony Mill?n #NowPlaying

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『仏と画業』展@大田区立龍子記念館(2017.3.14) 黄昏草日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる