黄昏草日記

アクセスカウンタ

zoom RSS It's a Sony展@ソニービル(2017.3.9)

<<   作成日時 : 2017/03/12 08:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
よく晴れた3月9日、仲冬は相方と銀座へ繰り出し、数寄屋橋交差点のソニービルで開催されていた「It's a Sony展」を見てみました。2017年4月からこのソニービルは解体されるとのこと。

展示会場、2階から4階くらいまでだったでしょうか、壁面いっぱいに街並みを描いたウォールアートが施されていました。その中に隠された幾つかの文字を探し出せばオリジナルステッカーを頂ける、という簡単なワークショップ(…という表現が正しいか自信ありませんが)も。

もちろん仲冬も相方もオリジナルステッカーを入手できました。懐かしさでいっぱいになる「It's a Sony」ロゴのステッカーです。

ウォールアートとは別に、4階近くから木の玉を転がすと音を奏でる木琴のようなものもありました。ルイ・アームストロングの『What a Wonderful World.』という曲だそう。正直なところ、仲冬には何の曲だか判別つかなかったですが(笑)

ウォールアートの終点には、ソニー商品のラバーストラップが出てくるガチャガチャが数台置いてありました。500円という高値ではありましたが、折角だからと1回やってみると、これまた懐かしい「カセットテープ」のラバストが。

どうやらこのカセットテープのデザインはノーマルのようですが、ハイポジとかメタルとか色々あったなぁ…と。

そんなこんなで「It's a Sony展」なかなか楽しめました。もちろん入場無料。銀座に立ち寄った際は足を運ぶことをオススメします。

インスタグラムのアカウントがあれば、ハッシュタグ付きで投稿してオリジナルステッカーがもらえるようです。仲冬はインスタグラムのアカウントは作ってないので、どんなステッカーだか残念ながらわかりませんでしたが。

          *

この日のソニービルの外壁には、ヤフーの広告が貼り出されていました。「3.11」で観測されたもっとも高い津波16.7mを示すもの。ビルの外壁を見上げて、その恐ろしさを改めて認識させられました。

画像
画像
画像
画像



Listening to Bach: French Suite #3 In B Minor, BWV 814 - Trio, Menuet Da Capo / J.S.Bach: The French Suites [Disc 1] / Keith Jarrett #NowPlaying

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
It's a Sony展@ソニービル(2017.3.9) 黄昏草日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる